ご予約・お問い合わせ

0358298791
営業日
火~金・土日祝
電話受付
12:00~21:00
休日
月曜

健康通信vol,35〜肩の筋肉について

✨RESET 健康一言通信 vol,35✨

 
〜肩の筋肉について〜

 

 

こんにちは、店長の山形です。

第35回目は、肩こりに関係する筋肉について

お話しします。

 

 

まずは、僧帽(そうぼう)筋です。

 


  

僧帽筋の場所ですが、頭蓋骨、

首の後ろ(後頭骨外後頭隆起、項靭帯)、

背骨(第1胸椎から第12胸椎棘突起)

から始まり、鎖骨の外側、肩甲骨の上部に

付着しています。

 

 

僧帽筋の繊維は上、中、下3部位から

なります。

上部の繊維は肩甲骨を引きあげ、

肩をすくめるように働き、

この繊維が硬くなると、いわゆる

「肩こり」といわれます。

 

 

ジムなど鍛えている方は

盛り上がっていますね。

 

 

ちなみに、なぜ、僧帽という名がついたのかは、

字からも想像できると思いますが、

修道士のフードに見立てたことが

語源のようです。

 

 

肩こりは僧帽筋だけではないですが、

お仕事などでパソコンをお使いになる方は、 

せめて1時間に1回は肩を回すなどして、

血行を促すようにしてください。

 

 

いよいよ食欲、運動、読書の秋ですね。
気温の変化に注意し、

風邪に気をつけて今日も頑張りましょう。