秋葉原でストレス性の症状に強く、女性から人気が高いと評判の整骨院です。

治療院RESET


冷え・むくみでお悩みの方へ

改善率100%!!冷え・むくみにお悩みの方、ご相談ください。

冷え.jpg

こんなお悩みはありませんか? 

  • ほぼ毎日座りっぱなしで、冷えやすい
  • 緊張からのストレスが多く、お腹の冷えや、下半身の冷えが気になる
  • 自律神経の乱れ(物理的ストレス・精神的ストレス)により、冷えやむくみが気になる
  • 水分補給を過剰にしていないのに、むくみやすい
  • 運動不足により、血液の循環が悪い
  • 塩辛い食べ物が好きで、むくみやすい
一つでも当てはまることがある方もご安心下さい。
当院ならそのお悩みを改善できます!

とある患者様とのやりとり・・・

30代女性の患者様とのやりとりを、会話形式でご紹介いたします。

Q.冷えむくみが気になるということで、少しお話を聞かせていただきますね。会社に勤めていらっしゃるのですね。お仕事はお忙しいですか?

woman.png 患者様:はい、とても忙しいです。

Q.大変ですね。座り仕事ですか?それとも立ち仕事ですか?

woman.png 患者様:デスクワークがほとんどで、一日中パソコンにかじり付いている状態です。

Q.なるほどですね。今のお仕事は何年目ですか?残業とかも多いですか?

woman.png 患者様:今の仕事は、10年くらいになります。残業は時期にもよりますが、だいたい毎日夜20〜21時くらいまでは仕事しています。

Q.結構遅くまでお仕事されてますね。仕事中はこまめに立ち上がるようにしたり、ストレッチ等のケアはされていますか?

woman.png 患者様:立つのはお昼休憩と、トイレに行くときやタバコを吸うときくらいです。仕事に集中しちゃうと、何時間でも座りっぱなしでやってしまいます。以前はジムとか行っていたのですが、仕事で疲れると行かなくなってしまいました。家でたまーにストレッチするくらいです。

Q.お休みの日とかも運動はされないですか?

woman.png 患者様:たまに買い物に行くくらいで、基本はゴロゴロしていることが多いです。

Q.そうなんですね。何か趣味などはありますか?

woman.png 患者様:これ!っていうものは無いのですが、YouTubeで動画や映画を見ることが多いです。

Q.一度見だすと止まらなくなりますよね(笑)。どんなもの見られるのですか?


--映画の話の為、中略(笑)--

Q.食生活や、お腹の調子はどうでしょうか?特定の食べ物が好きで「こればかり食べている」とかありますか?味の濃い物が好きとか、ラーメンばかり食べてる、とか。

woman.png 患者様:んー、そんなに偏っている感じはないと思います。和食など、さっぱりした食べ物が好きです。食べる時間にムラがあるくらいかな?あと、少し下痢気味です。

Q.食生活は良いですね!ちょっと下痢が気になりますが…。最後に水分補給についてお伺いしたいのですが、普段どんなもので水分を摂っていて、一日どれくらいの量を飲まれますか?

woman.png 患者様:お茶とお酒が多いです。一日の量は、1リットルくらいでしょうか。あまりガブガブは飲んでいないです。

Q.お茶は緑茶ですか?

woman.png 患者様:そうですね、「お〜い、お茶」とか、市販の緑茶が多いです。



reset_logo.jpgRESETスタッフ:ありがとうございます。お話を聴かせていただいていくつか原因があるのですが、まずは長時間の座りっぱなしによる股関節の詰まりです。股関節の前側には足に続く大きな血管があるのですが、座りっぱなしによりずっと折れ曲がっているので、血流が悪くなります。また、股関節やお腹の奥の筋肉が緩みっぱなしで、働きにくくなっています。働かない筋肉は、硬くなって少し膨張します。その筋肉が血液を圧迫して、さらに流れを止めています。股関節の前側が詰まるような、滞っているような感覚はありませんか?

woman.png 患者様:よくあります。さすったり、トントンと叩きたくなります。それのせいだったんですね!



reset_logo.jpgRESETスタッフ:そうなんです。あのもどかしい感じ、気になりますよね。下痢気味なのも、お腹側の血液循環が悪くて冷えてしまっているのが原因の一つです。その冷えた体液が下に流れ、溜まることで冷えにも繋がります。次に、運動不足です。足の方に流れた血液や水分は、「第二の心臓」とも言われているふくらはぎの筋肉の働きによって押し上げられるのですが、一日を通してほとんど動かすタイミングが無いように思われます。それから、緑茶やお酒は利尿作用が強いのですが、お手洗いの回数は多いですか?

woman.png 患者様:お手洗いには結構回数行きます。



reset_logo.jpgRESETスタッフ:緑茶やお酒の利尿作用の影響で、余計に水分を失ってしまっているように感じます。血液中の水分が減ってドロドロになって流れが悪くなるので、手先足先の細い血管まで行き渡らず、その結果冷えとなります。なので、普段飲まれている量以上に水分を摂る必要があります。食事からも水分は摂れるのですが、食事の他に最低でも1.5〜2リットルは摂りたいですね。一気にではなく、こまめに摂るようにしてください。また、体内の水分が減ると、身体が脱水症状を避けようとして「むくみ」という形で蓄えようとします。ラクダのコブと同じ感じですね。

ストレッチや水分摂取など、患者様のご協力も必要になりますが、当院では股関節周り・お腹の奥の筋肉や、ふくらはぎの筋肉を緩めて温めて、全体の循環を良くしてお身体がしっかり機能するように治療します。


ご安心下さい!当院が冷えやむくみからあなたを救います!

当院では、冷えやむくみに長年お悩みだった患者様の多くから、エビデンス(科学的根拠)のある施術法をはじめとした確かな技術により、お悩みから解放されたとお喜びの声をいただいております。

たくさんの治療院やマッサージ店で受けて来られても治らなかった患者様も、改善されたと喜んでいただいております。


もう冷えやむくみが治らないと諦めなくて大丈夫です。

当院にはその冷えやむくみを改善できる技術があります。ぜひ一度ご相談ください。

治療院RESETのご案内

住      所:
〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-12-8 ディアビル神田601
アクセス:
都営新宿線「岩本町駅」から徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
03-5829-8791
営業時間:
12:00~22:00
(※火曜日は12:00〜18:00)
休業日:
月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ